卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 自走式車椅子と腕力

自走式車椅子と腕力

車椅子のまつわる話のタイトルイメージ
腕の筋力の必要性

実際に動かした事がある人は限られると思いますが、
車椅子というのは基本腕の力だけで
車輪を進めなければならないので相当な重労働です。
車輪のサポートがあるとはいえ、座っている人間を
上半身のバネだけで移動させるのは途轍もない筋力が必要です。
特に坂道は少しの傾斜でも厳しく、前に進もうと車輪を回している筈なのに、
自分の体重だけで後ろ方向へ進んでいってしまいます。
自転車で立ち漕ぎをしないまま急な坂を上る感覚を想像してください。
私達は足で漕いでいるので、ある程度は楽に進むことができます。
しかし、足の力は基本的に腕の力の三倍はあるのです。
腕の力で押している車椅子の方は、
常に私達の三倍以上の負荷をかけて、坂道を進んでいるのです。

自走式車椅子のイメージ
利用者に合った車いすを

故に長年車椅子に乗っている方の腕の力は、
健常者の方以上に鍛えられています。
また特殊な車椅子でなければ、 多少は腕を鍛えなければ自走式車椅子の
操作は難しいとも言えるでしょう。
昨今では出来るだけ車椅子は出来るだけ軽量で 頑丈な物が増えてきてはいますが、それでも ある程度の筋力は、車椅子の操作には必須です。
厳しい場合は、割高ですが医師の方との相談の上、
電動タイプの車椅子を買う事をお勧めします。
ただし、電動タイプの車椅子は逆に推進力が強く、 操作を誤ると思わぬところに進んでしまう事故も多々あるようです。
利用者の健康状態と判断力や筋力を把握して、無理をせず車椅子を選んでください。

電動車椅子のイメージ

この記事に関連したオススメ車いす

ダブルリング式ワンハンドドライブ スチール片手車椅子。

【片山車椅子製作所】KARL カール 自走式 KW-901B
【片山車椅子製作所】KARL カール 自走式 KW-901B
  • 介助ブレーキつき
  • 軽量
【片山車椅子製作所】KARL カール 自走式 KW-901B