卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子購入と助成制度|車椅子にまつわる話

車椅子卸センター> 車椅子購入と助成制度

車椅子購入と助成制度

車椅子のまつわる話のタイトルイメージ
いろいろな種類の車いす

車いすとは様々な理由によって身体の機能が低下し、
歩行が困難になった方が使用する移動に使うための道具で福祉器具です。
道路交通法では車両ではなく歩行者として扱われます。
筋肉の低下などで一般の車いすが使用困難な時は電動車いすがあります。
動力に電動モーターを使用して居ますが、
いわゆるシニアカーとは構造に違いがあります。
また、電動車椅子にも、もともとある車いすにユニットを装着して電動車椅子としたものと、 基より、電動車椅子として制作されたものと言う違いがあります。

シニアカーのイメージ
価格もさまざま

種類は沢山あり、普通型、スポーツ型、介助用車いす、片麻痺者用車いす、
リクライニング型、スタンドアップ車いすなどが有ります。
介助用品で有るため消費税のかからない非課税対象品になります。
一般的な車いすは福祉用具取扱店やホームセンターなどでも取り扱っています。
価格は普通用車いすで2万円から50万円、
電動車いすで30万円から300万円と幅広いようです。
助成制度も整っており、障害者自立支援法による補装具費の支給、労働災害による給付事業、 介護保険法による福祉用具レンタル制度などがあり、車いすを必要とする方に安心な制度になっています。 助成制度に付きましてはお近くの自治体にお問い合わせください。

車椅子のイメージ画像

この記事に関連したオススメ車椅子

優れた走行安定性と走破性で、悪路や段差、坂道など、安心ラクラク走行。

【日進医療器】4WD電動車いす Patrafour(パトラフォー)
【マキライフテック】コンパクト介助車_カルティ_NP-200NCの画像
  • 介助ブレーキなし
【日進医療器】4WD電動車いす Patrafour(パトラフォー)