卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 住宅のバリアフリー

住宅のバリアフリー

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
バリアフリーとは

皆さん、バリアフリーとはどういう意味かご存知でしょうか。
バリアとは障害という意味です。
ですのでバリアフリーとは、生活において不自由のある方の 障害となるものを排除することです。
みなさんは、運動会などで障害物競争などをされた記憶があると思います。
その障害と同じ意味なのです。知っていましたか?

階段(段差)のイメージ
障害のない生活

バリアフリーとは日常生活の不自由である障害を排除することですが、 何が思い浮かぶでしょうか。
階段をスロープ、エレベーターに。 玄関の段差をなくし、開き戸から引き戸へ。
リビングテーブルを車椅子のまま入れるように高くする。
あげればキリがないですが、おおまかにいえばこのようなものです。

エレベーターのイメージ
車椅子との共生するための心のバリアフリー

しかし、一番大切なのは心のバリアフリーです。
健常者が歩み寄り、障害者が生活しやすい環境を共に考え、共に作り、共に生活する。
第一前提として、自分本位ではなく、対象となる人の身になり考えることで、 世の中はもっと生活のしやすい姿へと変わっていくのではないでしょうか。 誰もが暮らしやすいバリアのない生活を出来るよう一緒に考えて行きたいですね。

バリアフリーのフローリングのイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

室内の狭い場所を移動できるコンパクト・スレンダー車いすの多機能タイプ。

【MiKi/ミキ】Skit(スキット) コンパクト車いす SKT-2
【MiKi/ミキ】Skit(スキット) コンパクト車いす SKT-2
  • 介助ブレーキつき
  • はね上げ
  • スイングアウト
【MiKi/ミキ】Skit(スキット) コンパクト車いす SKT-2