卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> プルタブ回収について

プルタブ回収について

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
プルタブでの車椅子寄贈

みなさんは空き缶のプルタブで車いすの
寄付ができるということ を聞いたことがあると思います。
環公害防止連絡協議会という一般社団法人がこの運動は
「公害を生み出さない人づくり」と
「空き缶散乱公害をなくす」ことを目指しています。
ものを大切にすることを通して、資源を保護し、人にやさしく、
身の回りの環境を住みやすいものにしようとするものであります。
小さな子供さんからお年寄りまで「誰もが参加できる運動」であり、
公害を防ぎ街をきれいにし、地球上のゴミ問題や福祉・環境問題を
解決する大きな手がかりともなります。

空き缶(プルタブ)のイメージ
千里の道も一歩から

人々のきずなを強め、平和の大切さを考える糸口ともなります。
この運動は一人一人の小さな協力の
積み上げによって大きな成果が得られます。
プルタブ160万個はアルミ資源800Kgに相当します。
800kgでアルミ製車椅子1台と交換できます。
フレームはジュラルミン製で軽くてしかも丈夫なものです。
尚、支援としてはその他にも多数参加されることにより
収益金の一部や心温かいご寄付等は、日本国内や海外に於いて災害支援や、
難民支援活動、発展途上国にはワクチンなどを送ることができます。

車椅子利用者のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

ノーパンクタイヤ採用。MiKiのアルミ製BALシリーズ車椅子。

【MiKi/ミキ】BAL(バル) 自走介助兼用車椅子 BAL-1
【MiKi/ミキ】BAL(バル) 自走介助兼用車椅子 BAL-1
  • 介助ブレーキつき
  • ノーパンク
【MiKi/ミキ】BAL(バル) 自走介助兼用車椅子 BAL-1