卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 車いすでの外出

車いすでの外出

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
車椅子と交通ルール

車いすは歩行者として取り扱われます。
歩行者としての交通ルールを守りましょう。
「自転車及び歩行者専用」、「歩行者専用」のマークのある歩行者専用道路も通ることができます。
しかしながら、やはり行動を通行する際には十分な注意が必要となるでしょう。 どんな小さな段差でも車椅子にとっては大きな障害です。
信号機のある場所では、「青」が点滅中に横断するのは危険です。
必ず次の「青」を待ちましょう。
注意事項 ※ご使用になる前に、車いすの取扱い説明書をよくお読みください。

車椅子は歩行者扱いのイメージ
ゆとりを持って、安全に

1、タイヤの空気は十分入っているか確認しましょう。
2、いきなり公道にでるのは危険です。屋内や庭など安全な場所で、練習しましょう。
3、車道はできるだけ通らず、歩道や十分な幅のある路側帯を通りましょう。
ポイントは、車いすの安全な使い方は、 "ゆっくり確実に"が基本です。
焦らずに、ゆとりをもった横断、走行を心掛けましょう。

車椅子のタイヤのイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

ノーパンクタイヤのリーズナブルモデル。自走式車椅子人気のチェック柄。

【日進医療器】自走介助兼用車椅子 NEO-1
【日進医療器】自走介助兼用車椅子 NEO-1
  • 介助ブレーキつき
  • ノーパンク
【日進医療器】自走介助兼用車椅子 NEO-1