卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 子供用車椅子について

子供用車椅子について

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
子供用車いすについて

大人用の車椅子を小さなお子様が使用すると 座幅が広すぎたり、足元までの距離が長く、脚が届かなくなる場合があります。
その場合、 体が安定せずお子様の身体にストレスがかかってしまい危険です。
カワムラサイクルに子供用車いす、KACシリーズというものがあります。
フレームはレッドとイエロー選択可能、 ステップの種類は2種類有り、脚部標準型と、脚部抱き込み型があります。

子供用車椅子のイメージ
カワムラサイクルの子供用車いす

大人用の座幅選択肢、38cm・40cm・42cmに対し、 KACシリーズは28cm・30cm・32cmから選べるので、よりお子様の身体にフィットします。
また、お子様の成長に合わせて調整可能な車椅子AYCMシリーズがあります。
クロス金具を交換することにより、座幅を変更する事ができます。
また、座面高さも、低め40.5cmと、高め43cmと調節も可能です。

カワムラサイクルの子供車椅子AYCMシリーズ車椅子
成長に合った車椅子を

押し手の高さも3段階に調節できるので介助者に合わせて調節ができます。
肘当ての高さは無段階調整
レッグ長さは10段階調整
シート奥行は3段階調整
購入時はサイズが合っていたものの、成長して車椅子が小さくなってしまった等を防ぐ子供用モジュール車椅子です。

子供と車椅子のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

もっと楽しく移動できるように…。お子様の力を引き出す道具としておすすめします。

【カワムラサイクル】 子供用車椅子 KAC-N32(28・30) 自走式
【カワムラサイクル】 子供用車椅子 KAC-N32(28・30) 自走式
  • 介助ブレーキつき
【カワムラサイクル】 子供用車椅子 KAC-N32(28・30) 自走式