卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 車椅子スロープ

車椅子スロープ

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
スロープについて

斜路 (しゃろ)とは、進行方向に人間が認識できる程度 以上の勾配を持つ道路または通路のことです。
歩行者通路の場合 スロープ という言い方の方が普及していますね。
車椅子利用者にとっての段差などの障害をバリアと言います。 走行補助のためにこのバリアを取り除いた物を、大きくバリアフリーと呼ぶことが多いでしょう。
スロープにもいろいろあり、場面にあわせて適切なものが必要となります。
特に必要面積が少ない場合どうしても勾配がきつくなってしまいます。
そういった場合直線ではなく曲線、湾曲してある スロープを用い勾配をできるだけなくすようにします。
外出時に使える持ち運び可能な簡易スロープもあるようですね。

斜路のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

丈夫なスチールモデルノーパンクの車椅子。設備用にもおすすめです。

【Care-Tec Japan/ケアテックジャパン】スチール製自走専用車椅子 ウィッシュ CS-10
【Care-Tec Japan/ケアテックジャパン】スチール製自走専用車椅子 ウィッシュ CS-10
  • 介助ブレーキなし
【Care-Tec Japan/ケアテックジャパン】スチール製自走専用車椅子 ウィッシュ CS-10