卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 車椅子への移乗

車椅子への移乗

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
車椅子への移乗

車椅子への移乗はその場に合ったいろいろな移乗方法があります。
・スライディングボードを使用する
主として、ベッドと車椅子間の移乗
ベッドからストレッチャー間の移乗に使われます。
スライディングボードで座面が動くタイプもあります。
また、スライディングボードを使用する際は、
車椅子のアームレスト(肘掛)を外せるタイプ、
又は、跳ね上げるタイプを使用すると、移乗しやすくなります。
移乗させることが多い場合、車椅子を選ぶポイントとなるでしょう。
・介助用ベルトを使用する ・回転盤を使用するなど
いろいろな車椅子の移乗グッズも存在します。

スライディングボードによる移乗のイメージ
道具を使わない方法では

道具を使わない方法
①介護の方が片足を相手の膝のあいだに差し込んで、
腰を支えながら立ち上がらせます。
②介護の方の膝で相手の膝を支えながら、車いすの方へお尻を向けます。
③ゆっくりと腰を下ろしてもらいます。
※「いち、にのさん」と声をかけながら、おたがいに協力しあうことが大切です。
注意!車椅子に座る前にままず駐車ブレーキが
かかっていることを確認しましょう。

道具を使わない移乗のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

アームサポートを持ち上げると駆動輪が後方へ移動する移乗の事を考え開発された車椅子。

【MiKi/ミキ】横乗り ラクーネ2 LK-2
【MiKi/ミキ】横乗り ラクーネ2 LK-2
  • 介助ブレーキつき
  • ノーパンク
  • スイングアウト
【MiKi/ミキ】横乗り ラクーネ2 LK-2