卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 介助式車いす 移乗2

介助式車いす 移乗2

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
介助の際の大事なこと

車椅子を選ぶ際には移乗がスムーズに行えるように、 車いすの種類としてフットレストが簡単に取り外せたり アームレストがはねあがったりするタイプのものもあります。
そういったものを考慮した上で車いすを選ぶと良いでしょう。
そして、介助者にとって、なにより大事なことは車いす利用者からの安心感と信頼感を得ることです。
介助者の姿勢が正しく安定することはもちろん、 常にコミュニケーションをとることで、車いす利用者から「この人は信頼のおける人だ」 「この人にだったら自分の体をゆだねても大丈夫だ」と思ってもらえるようにしましょう。

移乗機能つき車椅子の画像
声かけで安心感を

車いすに乗った際の確認と言葉がけは大切です。
車いす利用者を車いすに乗せた際は「深く座れましたか?」「苦しい箇所はないですか?」 など声掛けを行い、「では前に進みます」との言葉で初めて車いすをゆっくりと動かします。
これから何をするか、後ろに進むのか、段差はあるのか、 エレベーターに乗せるのかなど常々気を付けながら言葉がけを行います。
そうすることで、車いす利用者に不安感を取り除くこととリラックスをさせることが目的です。
移動できるという喜びを車いす利用者とともに分かち合いましょう。

車椅子ご利用者様のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

ハイタイプの座幅モジュール、細やかなサイズ調整ができて快適。

【MiKi/ミキ】座面高・幅調節可 エムエムフィット MM-Fit Hi 16
【MiKi/ミキ】座面高・幅調節可 エムエムフィット MM-Fit Hi 16
  • 介助ブレーキつき
  • はね上げ
  • スイングアウト
【MiKi/ミキ】座面高・幅調節可 エムエムフィット MM-Fit Hi 16