卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子を収納できる福祉車両について |車椅子の豆知識

車椅子卸センター> 車椅子を収納できる福祉車両について

車椅子を収納できる福祉車両について

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
一般車両ではなかなか解決できない

今日本では高齢化社会が加速して寝たきり老人のいる家庭が増え、 介護の重要性がますます重視される社会になりつつあります。 そういった日本社会の現状において、最近になって注目され始めているのが車椅子に関する事柄です。
要介護者にとって車椅子は自らの足となる数少ない移動手段のひとつですが、 要介護者を通常の自動車に乗せる際には、 一度椅子から降ろして車に乗せなければならないため、 介護をする人の負担がそれだけ増えてしまいます。
車椅子自体は折りたたみ可能なため、通常の自動車でも余裕を持って収納はできますが、 要介護者を椅子から乗り降りさせる労力だけは、一般車両ではなかなか解決できないのです。

高齢化社会のイメージ
福祉車両の活躍

そういった介護をする家族の負担を少なくするために、 近年では車椅子ごと要介護者を送迎できる福祉車両などが介護業界で積極的に利用されているのです。
しかしこういった車椅子を収納できる特殊車両は、 ほとんどの日本の介護業者が利用しているのですが、 未だに寝たきり老人などの要介護者がいる一般家庭での所有率は低い傾向にあります。 これからの介護業界の課題は、こういった特殊な福祉車両を業者のみならず介護を必要とする 一般家庭にも普及されることが重要になってくると言われています。
このように介護する側とされる側の双方の負担を軽減するための、車椅子を収納可能な福祉車両ですが、
その構造としては後部の扉を開閉することによって連動してスロープが稼動する仕組みになっているため、 老人の乗った車椅子を安全に車内に収納することが可能です。
自動車の移動中も要介護者を安全快適に移送できるので、不要なストレスを与えることもありません。

福祉車両のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

ノーパンクタイヤのリーズナブルモデルの定番!ダブルメッシュシートタイプ。

【ケアテックジャパン】自走介助兼用アルミ製車椅子 ハピネス CA-10SU
【ケアテックジャパン】自走介助兼用アルミ製車椅子 ハピネス CA-10SU
  • 介助ブレーキつき
  • ノーパンク
【ケアテックジャパン】自走介助兼用アルミ製車椅子 ハピネス CA-10SU