卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子を収納できる福祉車両について2 |車椅子の豆知識

車椅子卸センター> 車椅子を収納できる福祉車両について2

車椅子を収納できる福祉車両について2

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
一般車両ではなかなか解決できない

最近ではこの種の特殊な車両がさまざまな自動車メーカーから販売されているので、 要介護者を家庭に持つ人は、一度インターネットなどで検索してみると良いでしょう。
新車だけでなく中古車販売業者もこういった車椅子収納型の スロープ付き介護車両を取り扱っている業者も多く、 今後もこの種の自動車車両の流通が広まっていきます。
近年ではこのような介護車両の必要性がますます高まっているので、 今後もこういった車の需要の高まりとともに、 その流通はますます活性化していくことが予想されています。
介護の福祉車両には要介護者を乗せた車椅子を安全に移送するための さまざまな工夫が凝らしてありますが、 こういったさまざまな装置は各自動車メーカーごとに違いがあり、 要介護者の障害の度合いなどによって利用する車種を選んでいくのが得策です。

車に積む車椅子のイメージ
福祉車両の活躍

また一般家庭がこのような特殊車両を所有するメリットとしては、 寝たきり老人のお世話や移送に適しているだけではなく、税金面でのメリットもあります。
国に認定されることによって、福祉車両を所有する際の自動車税が減税されるのです。
しかしこの種の特殊な改造が施された車両は、通常の自動車よりも価格が高いというデメリットが存在し、 そのことも一般家庭への普及を妨げる要因となっています。
しかし最近ではこの種の自動車を購入しなくても、レンタル業者から自動車をレンタルすることが出来るので、 要介護者の病院や介護施設への送迎を業者を利用することなく家族だけで行うことも可能となります。
この種の自動車の普及率は、世界的に見ても日本が最も普及率が高く、その介護福祉車両の技術やノウハウも秀でています。
自宅から車両、車両から病院や介護施設まで、車椅子でそのまま移送できる バリアフリーの環境を実現することのできる福祉車両ですが、 今後も中古市場での取り扱いやレンタル業者でのレンタルが普及することによって、 より多くの要介護者のいる家庭の負担を大幅に軽減することが出来るようになるのです。

車椅子の写真

この記事に関連したオススメ車椅子

使用者と介助者のことを考えた、究極の軽さの車いすです。

【日進医療器】スーパー軽量シリーズ 軽8W NA-L8W
【日進医療器】スーパー軽量シリーズ 軽8W NA-L8W
  • 介助ブレーキつき
【日進医療器】スーパー軽量シリーズ 軽8W NA-L8W