卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子のおかげで外出できました2 |車椅子の豆知識

車椅子卸センター> 車椅子のおかげで外出できました2

車椅子のおかげで外出できました2

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
老人ホームにて

施設にいる義母が五月の連休、お盆、年末年始など、 自宅に外泊するときは、車椅子に乗った義母を夫の車の際まで連れてきて、 三人がかりでよいしょと車に乗せ、車椅子は折りたたんで車のトランクに入れました。 車椅子は簡単に薄く折りたためるので運ぶ時に便利です。
大き目のトランクなら十分に入ります。広げるときも特別な力は必要とせず、 ごく簡単に広がるのでよくできているなあと感心した次第です。
当時小学生の息子たちも車椅子の扱いはお手の物で、よく手伝ってくれました。 車椅子を押すのは上手なものです。
上り坂は前進でいいのですが、下り坂は要注意です。 前進では体が前に倒れたる危険があるので車椅子は後ろ向きの姿勢で進みます。

お盆の空のイメージ
病院の車椅子

スロープを下るときは一人が車椅子を押し、 手があればもう一人が下で受けるような形が安全かと思います。
介護には苦労しましたが、車椅子の扱い、乗り降りのこつなど、 子供たちなりに自然に学んでくれた事はうれしく思います。
義母は施設にお世話になったままですが、義父は自宅で生活できる程度に回復し、 退院し自宅に戻ることができました。
やはりヘルパーさん、看護師の訪問を頼りに、数年間を住み慣れた自宅で過ごしました。
そんな義父が高熱をだしてしまい、病院へ連れて行かなくてはならなくなりました。
タクシーを呼んで、車椅子に乗せて玄関まで連れて行こうと思いましたが、 力が抜けてしまったようで、義父は立つことができません。
私の力ではどうしようもなく運転手さんに手伝ってくださいとお願いしました。

医者のイメージ
ハワイの公共バスで

その運転手さんはヘルパー2級の資格があるそうで 快く引き受けてくださいました。
車椅子をベッドの際に近づけ、 義父を持ち上げてくるっと回転するように椅子に腰かけさせ、 玄関のスロープも後ろ向きでおろしてくれ、 タクシーにの上手に乗せてくれました。
そして、病院の玄関前に車を止め、
義父を病院の車椅子に乗せるところまでをしてくれたのです。
お名前を伺う余裕はありませんでしたが、 この運転手さんには本当に感謝しています。
結局義父が車に乗ったのはこのタクシーが最後になりました。

タクシーのイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

タイヤをコの字にがっちりホールド!ロックンブレーキ車椅子。

【MiKi/ミキ】M-1シリーズ (背折・ブレーキ付) MPN-40JD
【MiKi/ミキ】M-1シリーズ (背折・ブレーキ付) MPN-40JD
  • 介助ブレーキつき
【MiKi/ミキ】M-1シリーズ (背折・ブレーキ付) MPN-40JD