卸売りだから出来る最大80%割引!

脳梗塞を発症した母のリハビリと車椅子 |車椅子の豆知識

車椅子卸センター> 脳梗塞を発症した母のリハビリと車椅子

脳梗塞を発症した母のリハビリと車椅子

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
母が突然の脳梗塞に

一人暮らしの母が突然の脳梗塞に襲われたのは今から1年半ほど前のことでした。 私が何気なく寄った実家で玄関に倒れていた母を見つけ、 激しい動揺の中救急車で病院にたどり着きました。
懸命な治療で命はとりとめたものの入院して 2週間ほどは呼びかけてもほとんど反応はなく、 たまにぼんやりと目を開ける程度でした。
そんな中で、このような状態でも2週間を過ぎた頃から、 言語療法士や理学療法士による機能回復のための リハビリテーションが始まりました。

運動会のイメージ
リハビリの一環で車椅子を利用

言語療法士は飲み物などで喉を刺激し飲み込みを促し、 理学療法士は足や腕のマッサージを始めました。
しかし、母の病状は安定せず、脳梗塞から始まり 入院中にもかかわらず小脳梗塞、脳出血と立て続けに 襲いかかってきた病魔のせいで反応はほとんどありませんでした。
あの頃の私たち姉妹は半ば絶望的な気持ちで母に付き添っていました。 そんな母がリハビリの一環でいきなり車椅子に乗せられた時の驚きは忘れられません。
ずっとベッドに横たわったままで寝返りもできず、 声を出すこともなく、ほとんど反応がなかった母が、 車椅子に乗せられたとたん目をかっと開き、 かろうじて動く左手で車椅子の肘掛けを必死で握り締め 体のバランスを取ろうとしたのです。

病院のベッドのイメージ
状態の良い日には車椅子で

その様子を見守っていた母の弟も車椅子に乗った母の反応に驚き、 元気な頃のような母の力のある眼差しに大喜びでした。
その日から母の状態が良い日には リハビリで車椅子に乗ることが多くなりました。
重度の後遺症が残ってしまった母にとっては、 その後のリハビリも目覚しい進歩があるわけではありませんでしたが、 車椅子に乗ること自体がリハビリとなって 母の五感を刺激し残された機能を動かしているようでした。
今は集中的なリハビリ期間も終了し、施設で午前と午後に1回ずつ 車椅子に乗り広いホールでみなさんと過ごしています。

車椅子のイラスト
ティルト&リクライニング機能付きの車椅子

母が使用している車椅子は、車椅子といっても 私たちが日頃よく見かけるものではなく、 リクライニングはもちろん体に負担をかけないような便利な機能がついています。
一日をほとんどベッドで横になって過ごしている母は、 車椅子に腰掛けていると、体を起こしているのに慣れないせいか 血液が足の方にたまってしまい足がむくんで紫色に変色してきます。
それに伴い血圧が下がってしまうこともありました。
しかし、今使用している車椅子は介護者の手元の操作で 足元から車椅子全体が上向きになる機能もあり、 おかげで足が紫に変色する事を防いでくれます。

松葉杖をつく人のイメージ
見かけたコンパクトな車椅子

その上座席のクッション性も、体のホールド性も高く 単なる車椅子というより、ちょっとしたマシンといった感じです。
母のように重度の障害を持つ者には多少乗車時間が長くても 負担が少ないように作られているようです。
私が先日見学に行った介護施設では、母が使用している車椅子より、 もっとコンパクトで取り扱いが楽にいきそうな車椅子に乗っている方を見かけました。
一言で車椅子といっても乗る人の状態は様々なので、 より使いやすく乗る人の身体的負担を少なくするように改良され進化しているのでしょう。

車椅子を押してもらう人のイメージ
車椅子は今や、生活の一部

近頃では、車椅子に乗ったままお誕生日ドライブに連れて行ってもらったり、 車で20分程の公園へでかけて色とりどりの 綺麗なバラの花を見せてもらったりと行動範囲が広がってきました。
たとえ体の自由を奪われて意識障害が残っていても、 元気だった頃は外で体を動かすのが好きだった母なので、 車椅子に乗って季節を感じながら散歩したり、 たまには自宅に帰ってゆっくり過ごす時間を大切にしていきたいと思います。
母のリハビリから始まり、今は動けなくなってしまった 母の行動範囲を広げてくれる車椅子は、私と母との大切な時間も作ってくれています。 今では車椅子は母の生活の一部としてなくてはならない存在となっています。

松葉杖をつく人のイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

乗り心地抜群の衝撃吸収システム採用。ティトリクライニング機能により、座位保持がしやすくなります。

【カワムラサイクル】ティルティング&リクライニング車いす KX22-42EL
【カワムラサイクル】ティルティング&リクライニング車いす KX22-42EL
  • 介助ブレーキつき
  • エレベーティングスイングアウト
  • リクライニング
  • ティルティング
【カワムラサイクル】ティルティング&リクライニング車いす KX22-42EL