卸売りだから出来る最大80%割引!

祖母と旅行を楽しむために|車椅子の豆知識

車椅子卸センター> 祖母と旅行を楽しむために

祖母と旅行を楽しむために

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
転倒して足が不自由になってしまった祖母。

私の祖母は東北地方の宮城県に住んでいます。 数年前までは大きな病気もしたことがなく、 病院で検査してもらってもいつも異常なしという程体が丈夫なことが自慢の祖母でした。 しかし、数年前の東日本大震災の影響で長い距離が歩けなくなりました。
東日本大震災の時、祖母は宮城県の自宅で過ごしていました。 津波の影響がない内陸部に住んでいましたが、 自宅の庭で農作業を行っていた時に激しい揺れに襲われて、 転んでしまい、脊髄を少し損傷してしまいました。
幸い手術で寝たきりという最悪な状況は回避され リハビリを半年くらい続けていたら短い距離なら歩けるまで回復しました。

農作業のイメージ
元気になって欲しいと温泉へ。

しかし、東日本大震災の前みたいに歩くことは困難な状況に 元気で明るい性格だった祖母はすっかり落ち込んでしまい、笑顔が消えてしまいました。
笑顔が消えた理由はもちろん長い距離を歩くことができないことですが、 毎年趣味で全国各地を旅行するくらい旅好きな祖母が 旅行に行けなくなったことが笑顔を失う大きな理由になっていました
。 少しの距離は歩けるので近場の温泉などには行けるのですが、 祖母は自然豊かな場所を散策することが何よりも大好きで、 祖父と一緒によく旅行に行き、そして写真を撮ることが生きがいになっていました。
そんな状況で私たち家族は何とか祖母の笑顔を取り戻してあげたいと色々と考えました。 最初は自然豊かな景色が見れる宿に泊まり 温泉に浸かりながら風景を楽しめればいいと思っていました。

温泉のイメージ
車イスを検討

美しい宿に泊まって風景を見る祖母はとても楽しそうではありましたが、 やはり外を散策したいのか、口には出していませんでしたが、 宿の窓から歩いている人たちを見つけると羨ましそうに眺めていました。
そこで考え付いたのが、車イスを購入すること、 祖母一人では長い距離は歩けませんが、 車イスなら祖母を乗せて大好きな自然の中を散策できるのではないかと考えました。
幸い私の知り合いに介護関係のアイテムを 多数扱っている方がいましたので相談に乗ってもらうことにしました。 私たちの希望としましては、普通の乗用車のトランクに 積めることができる車イスのサイズ、そして手頃な値段で購入できる車イス という二点を重視して探してもらうことにしました。

星空のイメージ
コンパクトで軽い車イスを購入

介護認定されれば車イスを安く購入できるという話でしたが、 残念ながら祖母は介護認定を嫌っていて 今回は介護認定割引なしで車イスを探してもらうことにしました。
後日知人から連絡が入り、実際に車イスを見に行くことにしました。 車イスの候補として三種類の車イスを見せてもらいました。
一つ目は、少し大き目だけど頑丈なタイプ。 二つ目はコンパクトで自足タイプの車イス。 三つ目は自足タイプではありませんでしたがかなりコンパクトで軽いタイプ。 私たちが選んだのは三つ目のタイプでかなりコンパクトで軽いタイプの車イスを選びました。
このコンパクトで軽いタイプなら自家用車のトランクにも 楽々積むことができる、軽いので持ち運びも楽、 そして三種類の中では値段が一番安いのも決め手になりました。

コンパクトで軽い車椅子の写真
嬉しいことに効果は絶大!

他のタイプの車イスは10万円、7万円でしたが、 私たちが購入したタイプの車イスは約5万円という値段でした。
その車イスを購入して実際に祖母と一緒に旅行に行く、 そして自然豊かな散策道を車イスで祖母と一緒に散策しました。
車イスの効果はとても絶大で祖母から笑顔が取り戻せました、 少しの距離は歩くことができるのでリハビリを兼ねて 歩きやすい所は祖母自らの足で歩く、 そして歩くのが困難な所は車イスを利用することにより 以前よりも前向きで明るい祖母になったような気がします。
これからこの車イスを利用して 祖母と色々な所を旅行したい、そう考えております。

コンパクトな車椅子の写真

この記事に関連したオススメ車椅子

歩行器として歩き、歩き疲れたら車イスとして使える2WAYタイプ。

【カワムラサイクル】歩行車いす AY18-38
【カワムラサイクル】歩行車いす AY18-38
  • 介助ブレーキつき
【カワムラサイクル】歩行車いす AY18-38