卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 車椅子とダイビング

車椅子とダイビング

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
障害をお持ちの方向けのダイビング

日本各地のダイビングスポットでは障害者用のダイビングスクールを開講しているところがあります。
もちろん、安全面での不安があるため、単独潜行はしませんが、
インストラクターが付き添い、ダイビングすることが可能です。
会員制度のところが多く、会員数が多いところでは300名以上の登録のあるスクールもあります。
インストラクターは通常のインストラクターとは違い、医学的知識とそれに伴う高度な潜水技術を取得しています。

車いすとダイビング
インストラクター

SEAMAIDという活動団体においてはビーチ用の車椅子の獲得の活動もしています。
ダイバーは障害者とのコミュニケーション能力として、手話などを習得してる方もいます。
ダイビングに関しては、書籍、映像での紹介もあるようなので興味のある方はぜひ一度ご覧ください。 こういったダイビングなどを始め、足が不自由でも楽しめるようなスポーツが今後もどんどん発展していくといいですね。

車いすとダイビング

この記事に関連したオススメ車椅子

スリムなフォルムの自走車椅子。取っ手付きで持ち運びに便利です。

【Care-Tec Japan/ ケアテックジャパン】自走式アルミ製車椅子 スマイル CA-70SU
自走式アルミ製車椅子 スマイル CA-70SU
  • 介助ブレーキつき
  • ノーパンク
自走式アルミ製車椅子 スマイル CA-70SU