卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子卸センター> 車椅子とサッカー

車椅子のスポーツ

車椅子の豆知識のタイトルイメージ
通常のバドミントンとの違い

車いす競技の中でも有名なものにはバスケットボールやテニスなどがありますが、 車いすバドミントンをご紹介したいと思います。
コートやルールに若干の違いもあるものの、通常のバドミントンとほとんど変わりません。
ラケットやシャトルなども、通常のバドミントンと同じものを使用して競技を行います。
おそらく車いすを使う身障スポーツの中でも、車いすバスケットボールと同じくらい、 始めやすいスポーツかもしれません。

ラケットのイメージ
始めやすいバドミントン

車いすバドミントンでは通常のバドミントンコートを使用しますが、 サーブラインとネットとの間がなくなるので、エリアが狭くなります。
特にシングルスではコートの反面しか使いません。
車いすバドミントンで使われる車いすの一部はテニス用やバスケットボール用が多いようです。
転倒が怖くなければ、一般型や常用でも可能ですが、一般型はかなり大変と思われます。

ラケットとコートのイメージ

この記事に関連したオススメ車椅子

特殊な滑り止めを皮に配合した素材。グリップ力を確保。

【カワムラサイクル】 グローブ グリップマスター
【カワムラサイクル】 グローブ グリップマスター
【カワムラサイクル】 グローブ グリップマスター