卸売りだから出来る最大80%割引!

介護用品の卸センター|卸ならではの日本最大級の品揃え!

先日の雪の日

こんにちは介護用品卸センターです!
 
冷え性のスタッフの足先がシンシンと冷える今日この頃です。
弊社スタッフは1人が治れば1人がと、
代わる代わる風邪に倒れつつおります…><
どうぞ、皆様も暖かくされてうがい手洗いしっかりされてお過ごしくださいませ。
 

雪の足跡

 

先日、弊社のある福岡では雪がうっすら積もりました。
実は福岡、普段そう積もらないだけに
少しでも雪が積もると割とパニックになってしまいます;
自動車はチェーンをお持ちでない家庭も多いようで、
滑ると危ないので大渋滞、電車はのろのろ運行ですので、
弊社スタッフ達も職場につくのに一苦労だったそうです。

 
雪が降っている写真でしたがあまり写っておりませんでした。
難しい…
 
降る雪

 

そんな雪の日の車椅子事情について知識を深めるべく検索してみましたが、
やはり雪の日の車椅子での外出は当たり前ながら危険。
介助者がついていても転んでしまう可能性十分にあり。
…それはそうだと思うばかりです。
 
では雪の多い地域の車椅子利用者様は冬の間、
さぞ苦労されてしまうのではないかと思い調べたところ、
雪道を想定して、前輪付近にパーツを取り付けることで、
まるで3輪車のようにしてしまったり、前輪の下に取付けてソリのようにしてしまう
アイデアパーツなども開発されているようです。
こんなパーツがあれば、普通に歩くよりも、車椅子の方が安全に移動できてしまいそうですね。
 

こういった様々な環境に適した車椅子との出会いを感じると、
弊社の品揃えもまだまだだなぁと実感する次第です。
冬のバリアフリーが今後も普及し続けることを願いつつ、
今度雪が降ったら試しに弊社の見本の車椅子で外出でもしてみようかと思う次第です。
先日の雪ではスタッフも凍っている地面に見事に転びましたので、
チャレンジしてみる際には重々気をつけたいと思います;^^
 
雪の日は本当に足元にお気を付け下さいませ。
介護用品卸センターでした!
 

2018年1月16日