割引アイコン
シルバーカーは介護保険の対象になる?主なメリットとおすすめ商品
  1. シルバーカー卸センター
  2. シルバーカーは介護保険の対象になる?主なメリットとおすすめ商品

シルバーカーは介護保険の対象になる?

歩くのが少し億劫になってきた方や、高齢のご家族がいる方に購入を検討していただきたいのがシルバーカーです。
キャスター付きシルバーカーがあれば、高齢の方でも足腰に負担をかけずに歩きやすさを感じていただけると思います。
介護に関する用品のなかには介護保険を利用できるものもありますが、シルバーカーは介護保険の対象になるのでしょうか。
この記事では、シルバーカーの基本的な情報や、介護保険の利用可否、おすすめのシルバーカーについて解説します。

シルバーカーは介護保険の対象になる?

まずはシルバーカーの役割や特徴とともに、介護保険の利用可否について記載します。

シルバーカーとは?

シルバーカーとは、主に『自立歩行はできるが』歩行に不安を感じている方が買い物などのおでかけをする際に使用する手押し車です。
シルバーカーは足腰が弱り、歩行に不安を感じている方にも安心しておでかけできるようサポートしてくれます。
シルバーカーは手すり付きの手押し車のような構造です。キャスターが搭載されており、身体を支えながら歩行ができるため、足腰への負担が軽減されます。
安定性があるため、杖だけだと歩行に不自由を感じる方も安全に歩けます。
自立歩行をサポートするため、外出が好きな方にも適しています。健康維持のための散歩の際にも役立つ介護用品です。

現在、シルバーカーは介護保険の対象外になる?

シルバーカーは残念ながら記事執筆時点(2022年12月)では介護保険の対象になりません。

介護保険には、福祉用具を貸与するサービスが含まれています。
要介護認定の等級に応じて、車いすなどの福祉用具をレンタル可能ですが、シルバーカーは自立歩行をサポートするものになります。支障なく歩ける方が使う器具のため、介護保険の対象外となっています。

一方で、シルバーカーと比べられやすい歩行器(歩行車)は介護保険の対象になります。
歩行器は、自立して歩行することが困難な方に向け、歩行を補助する目的で作られています。
介護保険によって歩行器は1~3割の費用負担でレンタルすることができます。

シルバーカーの役割

シルバーカーを利用することで、足腰に不安を抱えている方の生活はとても楽になります。
生活においてシルバーカーが役立つポイントを紹介します。

椅子の代わりになる

シルバーカーは椅子としても活用できるタイプのものが一般的です。
座面となる板やそのまま上に座れるボックスが搭載されており、徒歩で移動しながら好きなタイミングで休めます。
休まず歩き続けるのは、足腰が弱った方にとって大変です。また、バスや電車の待ち時間に立っていなければならないことに苦痛を感じる方も多いでしょう。
椅子として利用できるシルバーカーであれば、そうしたタイミングで腰掛けられて便利です。

荷物を手で持ち運ばずに済む

荷物の収納スペースがあるシルバーカーも少なくありません。
重い荷物を手で持って移動する必要がなくなるのは大きな魅力のひとつです。

シルバーカーは食料品や日用品などの買い物の際に移動をサポートしてくれますので、日々のストレスを大きく軽減してくれることでしょう。

姿勢を支えてくれる

シルバーカーのハンドルを握ることで、歩行時の姿勢が安定しやすくなります。
姿勢が安定すると歩きやすいため、シルバーカーによって姿勢が矯正されれば日常的な生活も楽になるかもしれません。

一般的に高齢になると脊柱の変形によって少しずつ前傾姿勢になっていきます。
姿勢の悪化は歩行時に疲れやすくなるほか、股関節や膝関節が曲がってしまうといったリスクがあるため、日々の心がけが大切になります。
これまで姿勢が原因で歩くことを楽しめなかった方はシルバーカーを試してみることをおすすめします。

おすすめのシルバーカー5選

介護保険は利用できませんが、シルバーカーは歩行にストレスを感じている方にとって便利な器具です。
現在は、ニーズにあわせてさまざまなシルバーカーが展開されています。
おすすめのシルバーカーを5つ紹介しますので、シルバーカーの購入を検討している方は参考にしてください。

シルバーカー シプール SICP02

シルバーカー シプール SICP02

小回りがきくコンパクトなシルバーカーです。方向転換がしやすいため毎日のお散歩に適しています。
ハンドルに搭載しているブレーキは左右で連動しており、少ない力で制動可能です。
力が弱い方でも安全に利用しやすいです。押し手側に搭載されているバッグは、飲み物や小物の収納として便利です。
座面付きで、移動中に疲れた場合は座って休むこともできます。
高さ調整ができて、カラーバリエーションが3色あるため体型や好みに合わせて選べます。
商品購入ページ:https://www.hukusi-orosi.jp/fs/hukusi/silvercar-s11-027

シルバーカー ルミド SIMD02

シルバーカー ルミド SIMD02

前面に搭載された大きな収納が便利なシルバーカーです。
日常的な買い出しなど、荷物が多くなりがちな買い物に利用できます。
手元には両手で握れるブレーキがついています。少ない力でもしっかりとブレーキがかかるため安心です。
駐車しておく場合は、足で踏むだけでかかるブレーキの利用が便利です。
コンパクトに折り畳めるため、自宅に置いていても邪魔になりにくいこともうれしいポイントです。
商品購入ページ:https://www.hukusi-orosi.jp/fs/hukusi/silvercar-s12-026

シルバーカー ボクスト SIST02

シルバーカー ボクスト SIST02

ボックスの大型収納が便利なシルバーカーです。
ついついお買い物をたくさんしてしまった場合も、らくらく収納できます。
収納ボックスのフタは幅広の座面にもなっているため、ゆったりと腰掛けられる点も魅力的です。
ポーチ型の収納が押し手側に搭載されている点もポイントのひとつです。
自宅の鍵や飲み物など、頻繁に取り出したいものを入れておくと便利です。
3種類の生地のバリエーションがあるほか、生地のデザインにフレームの色を合わせており、おしゃれに仕上がっています。
商品購入ページ:https://www.hukusi-orosi.jp/fs/hukusi/silvercar-s13-031

シルバーカー テイコブST07

シルバーカー テイコブST07

最大12kgまで積載できる大容量で、荷物を運ぶのに便利なシルバーカーです。
座面の奥行きがあるため、深く腰掛けることができます。ゆったりとした姿勢で座れるため安心です。
手元で通常のブレーキと駐車ブレーキを両方かけられる設計になっているため、手間がかかりません。
前輪はWキャスターになっており、安定した歩行をサポートします。前輪の動き方は3種類から選ぶことができます。
商品購入ページ:https://www.hukusi-orosi.jp/fs/hukusi/silvercar-s13-017

アルミ製 シルバーカー PW-298

アルミ製シルバーカー PW-298

最大15kgまで積載できる大容量の収納が搭載されたシルバーカーです。
お米や野菜などをたくさん買い込んでも、らくらく収納できます。
座面幅は36cmでゆったりしていますが、折り畳むとスマートになるため自宅で場所をとりません。
光を反射する機能が搭載されているため、夜道での安全性を高められます。高さ調節ができるため、さまざまな体型に合いやすいシルバーカーです。
商品購入ページ:https://www.hukusi-orosi.jp/fs/hukusi/silvercar-s13-024

シルバーカーで歩行をサポートしましょう

年齢を重ねると身体の衰えから少しずつ歩行が難しく感じるかもしれません。
無理に歩行を続けていると、足腰に負担がかかるだけではなく、さらに姿勢が悪くなってしまう場合もあります。
足腰に不安のある場合は歩行のストレスの軽減のためにシルバーカーを試してみてはいかがでしょうか?
自分の足で歩くことを少しでも長く楽しんでもらうために、なるべく早い段階でシルバーカーの購入を検討してみてください。

シルバーカー検索

キーワードから検索
価格帯から検索
在庫なしを除く

シルバーカーを種類から選ぶ

シルバーカーを機能や特長で選ぶ

シルバーカーをキャスターで選ぶ

シルバーカーをバッグで選ぶ

シルバーカーを利用目的で選ぶ

価格帯で選ぶ予算に合わせてお選び頂けます

シルバーカーメーカーから選ぶ

インフォメーション

© 2013-2023 Next care innovation Co., Ltd.