卸売りだから出来る最大80%割引!

シルバーカーや歩行器の激安通販店。シルバーカーの格安ご購入はシルバーカー卸センターへ!

  1. シルバーカー卸センター
  2. 幸和製作所
  3. ファッションとして楽しむシルバーカー

ファッションとして楽しむシルバーカー

シルバーカーのまつわる話のタイトルイメージ

祖母がついにシルバーカーの購入を決意

活動的な老婦人のイメージ

ご近所では活動的な老婦人として通っている祖母。
しかしそんな祖母も寄る年波には勝てないのか、 去年の冬頃ついにシルバーカーの購入を決断いたしました。
以前から家族の間で勧めてはいたのですか、本人が頑なにそれを拒否。 あまりしつこく進めると途端に不機嫌になるので、 それ以上の話題の言及は家族の間ではタブーとなっていました。 どうにも「老人」として見られるのが嫌らしいのです。
もっと正確に述べるのならば、「シルバーカーを押す老人」 というその様が祖母からしてみれば恥ずかしい。 若者の言う所の「ダサい」という感覚に非常に近いという偏見をもっているようでした。

女性としてカッコ悪いファッションはしたくない

歩行補助具のイメージ

だから足が痛もうが、腰が痛もうがひたすら我慢してきたらしいのです。
祖母が嫌がってるのは「弱い」存在として見られること。
家族もずっとそんな風に考えて居ましたから、 詳しく話を聞いた時にはちょっと驚きました。
やっぱり祖母もファッションってもんに体を張る 「女性」という生き物ものなんだな、と。
ですが現実はやはり厳しいものなのか、 冬場になり体が痛むと祖母の外出の回数は少しづつ減っていきます。
ご近所さんにも「最近おばあさん見ないわね」なんて言われるようにもなり、 祖母もしぶしぶながら外出の為の歩行補助器具の購入を検討し始めました。

昔ながらの手押し車・老人車のイメージが抜けず

おしゃれなシルバーカーのイメージ

そもそも外に出なければファッションも何もありません。
周囲の人間に元気な姿を見せて「〇〇さんはいつもきっちりしてるわね」 なんて褒められる事の方が、祖母にとっては重要だったのです。
ですから家族で買い出しに出かけた際、祖母の服を買った帰りに 「ついで」という形でシルバーカーを見てみる事にいたしました。 やはり歩行補助器具という名称の分類が良くないのでしょうか、 祖母はあまり乗り気ではありませんでした。
シルバーカーの事もずっと「手押し車」だとか「老人車」だとか嫌そうに呼んでいました。 ですが売り場で現物を見たその時は、祖母も少しばかり虚を突かれたような顔になります。 良い意味で意外というか、最近のシルバーカーはとってもおしゃれなんですね。 様々な色や形状があり、ファッションの一部として検討すべき点も多かったようです。

  

ファッションとしてのシルバーカー

おしゃれでファッション感覚のシルバーカー

服を選んでいた時のように「あれじゃない、これじゃない」と 興味深げに様々なメーカーのシルバーカーを眺めています。
ただの杖代わりの歩行補助器具で、お買い物にも使える老人用の手押し車。 それも間違いでは無いのでしょうが、 女としての祖母にはファッションとしてシルバーカーを勧めるべきだった。
これは私達の家族としての失敗でした。 祖母の性分はみんな知っているのですから。
あるいは私達も知らずの内に、シルバーカーというものに偏見を持っていたのかもしれません。 売り場のシルバーカーはメーカーも沢山あり、どれを選んでよいか迷うほどでした。
売り子の人に聞いた所、島製作所、幸和制作所といった辺りが鉄板だそうです。

  

若い人には出来ない今時の流行

幸和製作所のシルバーカー・ボクスト

たっぷり二時間ほど悩んだ後、祖母が選んだのは幸和制作所のボクストSIST02という商品。
色はブラウンで、スタンダートタイプという基本の形状のシルバーカーでした。 思っていたより無難な所に落ち着いたな、というのが正直な感想です。
祖母は食事やファッションはとかく冒険したがる性分ですから。 本人にそれとなく聞いた所、「初めての時は基本のものを選ぶのが一番良い」とのことでした。
そうすればそれが自分にとってあっている部分・物足りない部分がはっきり見えてくるそうです。 つまり次回の為の試金石といったところのようです。
祖母はちゃっかり味を締め、既に普段用・お出かけ用のシルバーカー複数購入を目論んでいるようでした。 「若い人には出来ない今時の流行だわね」
冗談めかしてそう笑う祖母の姿は、なんだか私には眩しい物でした。

この記事に関連したオススメシルバーカー

【幸和製作所】シルバーカー ボクスト SIST02
おしゃれな花柄・チェック柄のシルバーカー
【幸和製作所】シルバーカー ボクスト SIST02

種類から選ぶ

利用目的で選ぶ

機能で選ぶ

特徴で選ぶ

バッグで選ぶ

価格帯で選ぶ予算に合わせてお選び頂けます

メーカーから選ぶ

インフォメーション

Copyright(C) 2017 next,Inc. All rights reserved.