卸売りだから出来る最大80%割引!

体に合ったものを選ぶことが大事|車椅子にまつわる話

  1. 車椅子卸センター
  2. 室内用車椅子
  3. 体に合ったものを選ぶことが大事

体に合ったものを選ぶことが大事

車椅子のまつわる話のタイトルイメージ

室内用車椅子について

車椅子に座る人のイラスト

どんなに便利な車椅子でも、それが体に合ったものでなければ意味がありません。 今はインターネットでいくらでも質の良い車椅子を買うことができる様になっていますが、 せめて最初に購入する車椅子は「実際に座って、使い心地を調べてから購入する」ということをお勧めします。
例えば、車椅子に座った時に足が床につくかどうかは必ずチェックしておきたいポイント。 立ち上がるとき、足を伸ばして立ち上がるような車椅子だと、どうしても体に負担がかかります。
足を延ばして下に着けるには、腰を移動しなければならないからです。
だから、足がきちんと床につくかどうかを考えて車椅子を選んでください。
特に、小柄な人だと車椅子も小さいものじゃないと「足が床につかない」などということになってしまいがち。
足を床につけることができて、立ち上がるときにあまり動作が必要ないようなものだと体に負担もかかりませんし、生活をするにも楽です。
ぜひ、こういった点にも注目しながら室内用車椅子を選んでみて下さい。

介助しやすい車椅子であること

移乗機能付き車椅子

乗る方にとって質のいい車椅子であることはもちろん大事ですが、
そればかりではなく「介護する側にとっても使いやすく、介助しやすいもの」であることが大事です。
お風呂に入れるときやベッドに移動させるときなど、介助者にとって車椅子が妨げにならないような機能であることは本当に重要です。
介護される側はもちろん、介護する側にとって「楽に介護をすることができる車椅子かどうか」を考える必要がありますので、
「介護される側・する側両方にとって使いやすいものであるかどうか」を考えてみて下さい。

この記事に関連したオススメ車椅子

【MiKi/ミキ】Skit(スキット) 低座面車いす SKT-4 Lo
室内の狭い場所をスイスイ移動できるスレンダー車いす。
【MiKi/ミキ】Skit(スキット) 低座面車いす SKT-4 Lo

種類から選ぶ

機能で選ぶ肘跳ね上げ・タイヤの種類など

価格帯で選ぶ予算に合わせてお選び頂けます

車椅子クッションや便利グッズ

メーカーから選ぶ

インフォメーション

Copyright(C) 2017 next,Inc. All rights reserved.