卸売りだから出来る最大80%割引!

電動車椅子について2|車椅子にまつわる話

  1. 車椅子卸センター
  2. 電動車椅子について2

電動車椅子について2

車椅子のまつわる話のタイトルイメージ

バッテリーについて

電動車椅子のバッテリーのイメージ

一方で幾つかのデメリットを持っています。
まず、バッテリーの充電は必ず行わなければならず、バッテリーが切れてしまうと動かせなくなります。
介助者なしで行動していると、こうした問題に直面した時がとても大変です。
長期的な移動をする際には、必ずバッテリーを充電してから行動するようにしてください。
また、バッテリーは危険物が利用されている関係で、旅行をする際には注意しなければなりません。
場合によっては積み込みができないこともありますので、旅行の際は持っていけるかをチェックしてください。
当然バッテリーを充電するために、コンセントのある場所も確認しておきましょう。 案外電動車椅子のバッテリーはすぐに無くなる傾向があります。

デメリット

道のイメージ写真

安定性の面でも、従来の車椅子より不安定な部分が目立ちます。
実は電動車椅子はやや高めに設定されており、坂道や段差での安定感が少し悪くなっています。 タイヤの配置もこうした部分に影響しており、思ったほど安定感を感じられない時があります。
バランスを崩して転んでしまうと、後々大変なことになってしまうこともありますから、あまり飛ばし過ぎないということも考えてください。
こうしたデメリットも抱えていますが、それなりに行動範囲を広げてくれる乗り物だと考えられます。
普通の車椅子では行けないような場所にも、電動車椅子なら簡単に移動することができるでしょう。
歩けなくなってしまったけど、遠くに行って色んなものを得たい方には、こうした電動車椅子が合っていると思います。

様々な改善

電動車椅子のイメージ

最近は様々な改良が施され、特に安全面が良くなってきています。
乗っている方の負担が徐々に減少して、電動車椅子のメリットは増えてきていると思います。
まだまだ改良しなければならない部分も沢山ありますし、バッテリーの問題は未だに改善されていません。
これからの進歩に期待しながらも、優しく扱っていくことが必要になるでしょう。
利用する際は、常に周りを見る余裕も得ながら、安全に走行するための努力もしてください。
移動するのは便利ですが、車と同じような扱いとなります。
相手に怪我を負わせないような運用法が求められています。

この記事に関連したオススメ車椅子

日進医療器の車椅子
走破性に優れた電動タイプも揃えた日進医療器の車椅子

種類から選ぶ

機能で選ぶ肘跳ね上げ・タイヤの種類など

価格帯で選ぶ予算に合わせてお選び頂けます

車椅子クッションや便利グッズ

メーカーから選ぶ

インフォメーション

Copyright(C) 2017 next,Inc. All rights reserved.