卸売りだから出来る最大80%割引!

車椅子の友人と一緒に歩いて気づいたこと|車椅子の豆知識

  1. 車椅子卸センター
  2. 車椅子便利帳
  3. 車椅子の友人と一緒に歩いて気づいたこと

車椅子の友人と一緒に歩いて気づいたこと

車椅子便利帳の車椅子の豆知識タイトルイメージ

車椅子での移動の苦労

友人の車椅子を押す

私には車椅子でいつも生活している友人がいます。

その子にあったのは4年程前で、ある施設で1年間ほど一緒に過ごし今も時々お茶を飲んだりして近況報告してる仲です。

その子、ここではA君と呼ぶことにしますが、A君と仲良くなったきっかけは帰りの電車が同じ方向で、帰るタイミングが一緒だったからです。

私は以前家族が車椅子を一時的に使ってたことがあったので、車椅子の生活はなんとなく想像はできていたのですが、A君と一緒に帰ることで初めて知ったことがたくさんありました。

まず、電車のホームに行くまでに当然ですが エレベーターに乗らないと改札までたどり着けません。

そのエレベーターを探すのがまず大変。

いつも通勤している駅ならともかく、初めて行く駅だとなかなかたどり着けません。

電車を乗る際に必要なこと

駅での車椅子

そしてホームにたどり着いても駅員さんに電車に乗る際、車椅子利用者の安全確保のために電車とホームの間の溝を乗り越える専用の板をかけないといけないので、決まった車両ナンバーの前で待ち、どこの駅で降りるかを駅員さんに事前に伝えないといけないのです。

これは車椅子を使っている方には当たり前のことなのでしょうが、私は横でいつもその光景をみていて「途中で別の駅で降りて寄り道したくなったらどうするんだろう?」と思ってしまいました。

電車から降りる時も駅員さんの補助が必要なので、乗った車両から隣の車両に移動することなどは、基本的にしてはいけないのだと思います。

なぜなら、降車駅の駅員さんは、何時何分発の電車のどの車両に車椅子の人が乗っているか、無線か何かで連絡を受けて準備をしているからです。

どの駅員さんも親切で顔見知りになったりすると、挨拶をしてくれたりする方もいてそれはそれで楽しい時もあります。

しかし、好きな時に好きな駅に降りれないのは横で見ていてもっと改善できないのか、例えば「車椅子の方が一人で乗り降りできるホームの構造を作ることはできないのかな」と考えてしまいます。

腰の負担は軽量車椅子で軽減

天気の悪い日と車椅子

A君と一緒に電車に乗っていて他に感じたことは、車椅子の方が約束の時間に間に合うように行動するのは、とても努力がいることだと感じました。

先ほどの電車の話にもつながりますが車内自体が混みすぎていると、いくら駅員さんが補助をしてくれても電車自体に車椅子が乗れるスペースがない、または、あっても周りの乗客の目が気になって、通勤の時は通勤ラッシュをさけて電車に乗るため相当早起きをしなければならないようです。

また、天気が悪い日、私たちは傘をさせばいいだけですが、車椅子だと傘をさせません。

なぜなら両手をつかって車椅子を動かしているからです。

これも「何をそんな当たり前のこと考えればわかるじゃないか?」と思う方もいるのでしょうが、台風や雪の日は車椅子で進むのは危険なことがあります。

車椅子に傘を固定する便利グッズもあると思うのですが、私が知っている車椅子の方は、ほとんどカッパか水をはじく素材の服を着て対処していました。

車椅子を使用してみて気づくこと

手すり付き廊下

傘を使っているとわからないと思いますが、小雨でもずっとあたっていると体は確実に冷えていきます。

震えながら車椅子を動かしている友人を見ると「雨の日でも濡れずに目的地までたどり着ける地図アプリ」など、車椅子を使っている人、そうでない人両方のメリットになるようなサービスが増えたら、雨の日でも雪の日でも私の友人だけが大変な様子を横でやきもきしながら見ずに、もっと楽しく話せて一緒に歩けるのではないかと思います。


車椅子の方は動いている時は、基本的に両手がふさがってしまいます。

こんな当たり前のことでも一緒にA君と歩いてみるまで、私は気づけませんでした。

今まで改善してほしい点ばかり書いてしまいましたが、「車椅子ってかっこいいんだな」と感じる瞬間もたくさんあります。

また彼と歩くと、自分が普段速く歩きすぎて気づけなかったことに気づけることもたくさんあります。

私はもっと車椅子の方と横に並んで歩けるような街つくりや、システムが増えていくことを望むばかりです。

この記事に関連したオススメ車椅子

カワムラサイクル 自走介助兼用車椅子 KV22-40SB
クッション性が高く、屋外での使用も出来るハイポリマータイヤ(ノーパンク)仕様
【カワムラサイクル】自走介助兼用車椅子 KV22-40SB

種類から選ぶ

機能で選ぶ肘跳ね上げ・タイヤの種類など

価格帯で選ぶ予算に合わせてお選び頂けます

車椅子クッションや便利グッズ

メーカーから選ぶ

インフォメーション

Copyright(C) 2017 next,Inc. All rights reserved.